ホーム > お知らせ

彫刻家 丑久保健一 お知らせ

丑久保健一についてのお知らせです。
展覧会の情報や丑久保健一に関する最新情報を随時載せています。
丑久保健一の彫刻作品は、直接みて何か感じ取っていただけたらと思っています。展覧会開催の際は是非お立ちよりください。


丑久保健一 お知らせ・最新情報

 
「お知らせ」から検索
タグ
過去の記事
RSS
管理者
 
大雪
今年は雪の多い冬になりました。
ボールの上にも季節は展開します。春には飛んできた種から芽が伸びて、梅雨時は一面苔におおわれます。茸も生えます。
DSCF0075.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
四つのボール
 ずっしりと重かった一番大きなボールには蟻が住みつき、巣穴を広げるために掘り出したおが屑がボールの下にうずたかく積まれていきました。今では中はスカスカになって蟻も住んでいません。気が抜けるほど軽くなってしまいました。一番小さなボールはボールの形も留めていません。他のボールと一緒に置いてあるからボールなのかなと思えるけれど、初めて見た人には朽ちかけた一片の木にしか映らないでしょう。

DSCF0053.JPG
DSCF0052.JPG
DSCF0056.JPG
DSCF0048.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
風に吹かれて
この二日間ものすごい強風が吹き荒れました。以前台風の過ぎた朝、庭に出てみると一番小さなボールがありません。探し回ったら道路に転がっていました。それから強風の予報がある時は玄関に取り込むようにしました。
思いついて簡単な台を作ってもらうことにしました。間もなく土に返っていくボールたちを出来るだけ見ていたいと思ったからです。台の上のボール達はこの強風でも転がっていくことなく揺られていました。
DSCF0062.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
庭に置かれたボール
 欅材から彫りだされ、磨かれ、オイルで艶をだされて完成した「一・0・∞のボール」
「海のピース」の108個は太平洋の黒潮に置かれました。「陸のピース」の108個は請われればあちこちの展覧会に出向きます。庭に置かれているボールもあります。30年余り風雨にさらされてきて、大地に還る日もそう遠くなさそうです。
DSCF0046.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。

丑久保健一の唯一の版画作品を手がけてくださった
水島一生氏の作品展が開かれます。
是非ご高覧下さいますようご案内いたします。

水島一生 作品展 油彩・版画・ミクスメディア
2008年1月24日~2月5日 AM 11:00~PM 6:00 (水曜休廊)
ギャラリー華沙里 
川崎市麻生区上麻生1-10-6 2F
小田急線「新百合丘駅」南口より徒歩5分
TEL 044-954-2333

permalink | comment(2) | trackback(0) | edit