ホーム > お知らせ

彫刻家 丑久保健一 お知らせ

丑久保健一についてのお知らせです。
展覧会の情報や丑久保健一に関する最新情報を随時載せています。
丑久保健一の彫刻作品は、直接みて何か感じ取っていただけたらと思っています。展覧会開催の際は是非お立ちよりください。


丑久保健一 お知らせ・最新情報

 
「お知らせ」から検索
タグ
過去の記事
RSS
管理者
 
モダンアート展 「もう一度見たいあの作家展」
【モダンアート展 「もう一度見たいあの作家展」】

2013年4月2日(火)から4月16日(火)まで

東京都美術館において、モダンアート展 同時開催 「もう一度見たいあの作家展」
が開催されます。
丑久保健一の代表作である「1・0・∞のボール 陸のピース」と初期の作品「ピアノ線」が出品されます。
どちらもなかなか外に出ない作品ですので、この機会にぜひご高覧下さいますようご案内申し上げます。

img093.jpg

「1・0・∞のボール 陸のピース」1987年

img094.jpg


「ピアノ線」1974年

img095.jpg
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
【美っくり展】

img085.jpg

img086.jpg

【美っくり展】
2013年2月23日(土)から3月24日(日)まで
小山市立車屋美術館において【美っくり展】が開催されます。
栃木県立美術館の収蔵作品の中から上田薫、丑久保健一、柄澤齋、草間彌生、小本章、鴫剛、篠原佳尾、長重之、元永定正、森村泰昌の作品が展示されます。
丑久保健一は【 一・0・∞のボール -1984- 】が展示されます。
会期中、いろいろなワークショップも企画されています。
ぜひお出かけください。

小山市立車屋美術館
開館 9:00-17:00
休館 月曜日、第4金曜日、3月21日(木)
JR宇都宮線「間々田」駅下車、徒歩5分
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
ハートの雪ぼうし
Vol.135

あちこちの日陰にずいぶんながいこと残っていた雪もようやく消えたとおもったら、今日の雪です。夜明け前から一日中勢いの弱まることなく降り続いています。
ひな祭りまでのあとひと月、寒さも雪も本番です。

IMG_2177.JPG

IMG_2178.JPG

IMG_2179.JPG

IMG_2180.JPG

その下にあるもののかたちを柔らかなフォルムにかえて雪は積もっていきます。
ボールの上のハート型の雪ぼうし。

IMG_2175.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
雪がまだたくさん
Vol.134(2013.1.19)

IMG_2164.JPG

この前積もった雪がまだたくさん残っています。その後はお天気続きで5日も経つのに。例年なら日なたの雪はとっくに消えているはず。
ボールの上にも雪が残っています。さすがに一番小さなボールには残っていませんでしたが。

IMG_2168.JPG

IMG_2167.JPG

IMG_2165.JPG

IMG_2166.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
犬は喜び庭駆け回り
Vol.133
予報では午後から「雪」のはずでしたが、朝の雨がすぐに雪に変わりました。
窓の外を眺めていると時折右から、左から、渦を巻いたりとせわしなく降ってきます。
桂の細い枝先まで丁寧に積もっていた雪は、凍り付いて必死にしがみついているように見えます。

IMG_2127.JPG

夕方少し雪かきをしました。激しい降りの割には積もり具合は少なく、湿って重たい雪でした。リードが手から滑り、「犬は喜び庭駆け回り」童謡そのままでした。

IMG_2146.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit